JOYちゃんち

新潟県胎内市にあるペットホテル&ドッグトレーニングHOUSE☆「わんこと飼い主様の笑顔」が私たちの宝物♪

トイレトレーニングの秘訣^^

ff49e624db1508161577304660f8c94a.jpgドッグトレーニングの仕事を始めてから
何気に多いのが「排泄のお悩み」相談。
散歩の引っ張りとか、分離不安以上に多いんです。
最近では、周囲の環境への配慮とか
シニアになってからの介護を想定して・・とか
室内トイレ派が増えてるんですね

そしてこれは、どこのお宅にも同じことが言えるんですが、
良かれと思ったことが、犬をトイレから遠ざけちゃうって現実

勿論、これは既に皆様がよーーーく御存知でしょうが、
排泄の失敗は原則的に最中も、事後発見でも

      叱ってはイケナイこと。

排泄に叱ると犬の頭の中では
「排泄した→叱られた→排泄すると叱られる→じゃぁ、隠れてやる」
となったり、帰宅後または、ずいぶん前の排泄跡を見つけて
叱れば「はぁ?何で叱られたのか判らない・・・Orz」と脳内変換されて、
愛犬の信頼を壊すことになりかねないし混乱を招きかねない。

では、これら2点を注意しながら、トイレトレーニングを
実行してるのに、上手くイカナイ皆様の共通点。

必要以上に盛大に賑やかに褒めすぎる

そしてもう、トイレトレーニングの時期は過ぎて
お外排泄に切り替えた方の多くが実感するはずですが、
お外排泄って、教えなくてもできた

って感じませんか?これ、すごく単純なんです。

お外の排泄に「失敗」ってありませんよね?
   ※基本的に我が家ルールでは所定の場所以外は失敗です※
すると、愛犬の排泄に必要以上に反応もしなければ、
異常に褒めまくることも無いはずです。

言ってみれば「ああ・・出たね。出た出た。」程度でしょうw

犬達は常に飼い主さんの態度、声を敏感に察知します。

脳みその作りや行動習慣は異なりますが、少し、考えて
見てください。ご自身に置き換えてみると気づくはず。

犬にも、人にとっても、排泄行動ってデリケート。

ぜひ、褒めるならアッサリ、穏やかに静かな声で、
褒めてください。そして、考えてみてください。

生まれてから2本足で歩けるようになり、
自分で失敗することなくトイレで用足しするまで
私達人間って3年近い時間が掛かりますよね?

子犬だって同じです。
大人の犬を迎えてもこれまた同じです。

排泄はデリケートなんです^^
トレーニング、随時承っています^^
御気軽にご相談下さい!
18e2528260d0e3c9bb160ced03e757f8.jpg
まぁ・・・別にここまでトイレ好きにならないでもいいけど・・・ね^^

メンバー様限定ブログ更新しています。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad