JOYちゃんち

新潟県胎内市にあるペットホテル&ドッグトレーニングHOUSE☆「わんこと飼い主様の笑顔」が私たちの宝物♪

保護犬のレッスン2

2010_0418_111954-P1400234.jpg我が家に来てから5年経過しても、いかにも
「今からイキますっ」的な表情で甘えを表現した牛若。

「愛されたい欲求コップ」が満たされない子で2-3年まえから激変して
(このあたりで、俺って愛されてるかも)と気づいたらしい(爆

今回のクライアントの保護犬君も同じでした。
大型犬で同じ犬種を預かり譲渡したことはある預かりさんで、
「通常の方法とは違うレッスンでやらせてもらいます^^保護犬ですから
私の前説明に快諾して下さり、わくわくしながら伺った当日の
出張レッスン♪もともと大型犬が好きな私ですから、しかも、
私が思ったよりも、ずっとずっと素直で甘えん坊な男の子

大型犬好きには堪らない男の子^^

・・・ここまで私が大変愉しそうに書く理由がありまして・・^^;;
保護の経緯になる子は大きく分けると3つ!!

①一般の飼い主さんが躾や生育管理をやり切れず飼育を諦めるケース
②飼い主の高齢、死亡、病気、生活の事情などで泣く泣く手放さざるを得ないケース
③繁殖場、SHOPなどの廃業、崩壊で手放されるケース

私の場合(あくまでも私のやり方)は、上のどれに該当するか?気づいた辺りで
しつけ方の方向性を決めます。3つに分類する以上、その違いは明確だったりするから。

1月のことで記憶も定かじゃないのだけど、確か相談理由は3つ。
・フレンドリーだけど、飛びつく ・他犬を見つけるとそちらに引っ張る
・落ち着かない、落ち着きがない
・・・大雑把だけど、こんな感じ。

案内された部屋でニコニコして待ってたクライアント君は、ひたすら
「構ってーー」「遊んでーーっ」の欲求が強く、欠片も攻撃性のない
天真爛漫な男の子♪とにかくスキンシップして欲しく
大きな前脚をかけたり(爪で傷が付くほど)2足で立ち上がり
シガミツキ、お遊びをねだったり・・・これ・・・大型犬(超大型犬)好きなら
「っかっわいいーーっで済むけど、このサイズの
子にイキナリこれをやられると、正直、ドン引きするのは普通。
しかも、散歩している時に、おそらく復調したら30キロ台には、大型犬が
笑顔だとしても、ズンズン自分たちに近づいてきたら・・・^^;;;

かと言って、せっかくのご機嫌SMILEをブチ壊すようなやり方は

1時間以上のロングレッスンになりましたが、預かりさんに申し上げた
キーワードは「天真爛漫な良い子だけど、知るべき事を教わらずに育った子」

知らないのだから、出来ない、やれないのは当たり前のこと。
だからこそ預かりさんは「何がよくて何が悪いか」を伝えて欲しい・・と。
さらに、「彼の好奇心を満たしましょう」と。

細かな方法は割愛します。(興味があったら、お問い合わせを^^)というか、
個体差がありますから、どれが正解かは、犬によって違うんで・・・・^^;;

傷や欠けを知って導くやり方・・・保護主さん奮闘中ーー!!

ブログで頑張る様子を拝見しております。あの、素直でやんちゃな、おそらくは
ウチの坊主達と変わらない月齢のIちゃん!!可愛かったなぁ^^

保護犬に限らず、「その子と飼い主さんに適した方法」・・・大事です^^
そうそう。今日で我が家のシニア坊主は、ウチに来て満8年になりました。

笑顔をアタシに見せるまで実に3年以上要した大事な坊主です^^
S0094348.jpg

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad