JOYちゃんち

新潟県胎内市にあるペットホテル&ドッグトレーニングHOUSE☆「わんこと飼い主様の笑顔」が私たちの宝物♪

犬生に必要な10のこと③

S0403331.jpg原文はコチラをどうぞ
なんだか、自分のことを指摘されてるような部分もあり考えちゃうな。
でも、できたら、そんな風に「気づく」ことがこれを
読んで下さる皆さんにもあったら・・な

8)犬生は気安く幸せでなければならない
とにかく犬生は全くもって気安いものでなければならない。
彼らには特別な医療ケアも要らないし他の犬に対しても、
日々の生活の中だろうが大きな問題を引き起こさない。
もしも、健康面、暮らしぶりで大きな問題があるとしたら、
絶対に、こういった犬達を繁殖に用いてはいけない。

9)犬種特性に適した環境で暮らさせること

あまりに多くの犬がその犬種にしては誤った、もしくは適切では
無い、環境で暮らしています。多くの人は犬種特有の外見のせいで
その犬種なりの基本的欲求を度外視して飼ってしまう。S0543418.jpg

犬を飼うなら、自分がその犬の欲求を満たせるかどうか?確認して欲しい。
ある犬種は涼しい環境を好み、また別の犬種は運動を多く必要とするなど。
外見ばかりに惑わされていけない。

10)もし犬と暮らして幸せじゃないならば・・何かしなさい!
もし、飼い主が犬と暮らして幸せじゃない逆に、犬がその
飼い主と暮らして幸せじゃないならば、間違いの無い家庭を
探すことが重要である。飼い主の下から自分が繁殖した犬が
帰ってくると憤慨する繁殖者が居るが私には甚だ不快に感じる。
飼い主が飼い続けたくないのなら、たった1つだけ解決法がある。
犬には新しい愛に満ちた家庭が必要だ。群れに馴染めない犬が居るなら
彼だけを可愛がってくれる家庭を探すのが大切です。
どんなに慎重に接してきても時に、環境を変える必要のある犬も居る。
最も大切なのは犬が幸せであることだ。

犬の生活の質とは、犬に敬意を払うことである。
動物として扱い動物らしく基本的なことを満喫させなさい。
人類同様に犬は健全で幸せであることだけじゃなく
優しく愛情あふれる世話をとても必要としている。

S0333300.jpg
                   訳:茂野淑子

何が凄いってこれをショードッグを繁殖し、30カ国を超える
国々でタイトルを獲得してきた実績を持つブリーダーさんが
書いているってことです
きっと日本にもこういう方が潜んでいるのかも・・・かな?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad