JOYちゃんち

新潟県胎内市にあるペットホテル&ドッグトレーニングHOUSE☆「わんこと飼い主様の笑顔」が私たちの宝物♪

距離感

ペットホテルでも、ドッグトレーニングでも時折、
「好きな仕事に就けるって良いよね^^犬と一緒だもんね^^」と
仰られることがあるのだけど・・・犬と関わっているようで実は
ヒトとの関わりに重点を置くケースの方が多いのが現実

特にトレーニングで関わったお客様以上に、こちらが距離感を微妙に
感じるのが私の手元から巣立たせた犬の飼主になってくださった方たち。

長く手元に置く必要がある子も居れば、右から左で巣立たせる事が
できる子達も居ます。どの子も差は無く、常に気持ちの中には、

「あの子・・・どうしてるだろうか?幸せにしてるよね・・・

本当に、何かの折に思い出してしまう。連絡してみようか・・・
暮らしぶりに変化は無いだろうか?
犬育で苦労は、されていないだろうか・・・?

そんな風に思います。でも、巣立たせた犬。もう、自分の犬ではない。
自分が託したヒトだから、何か、困りごとがあれば相談してくれるだろう・・・
そう信じている部分もあり、なるべく私から連絡を取らないのが私の節度。

凄く近くに巣立たせた子だったりすると、会いたいな・・・
そう思うことも、新たな暮らしがある以上、無用に立ち入らないように我慢っ!!

愛護団体の中には、定期連絡を譲渡条件としてるところも
あるけれど、これも「自分が信じた人だから」と私は条件付けてない。

つい最近、とある事があり・・・どっちが良いんだろう・・・????
便りが無いのは幸せな証拠♪と信じたのが間違いだったか・・・・???

本当にどっちが良いんだろう。ね?S0173134.jpg

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad