JOYちゃんち

新潟県胎内市にあるペットホテル&ドッグトレーニングHOUSE☆「わんこと飼い主様の笑顔」が私たちの宝物♪

給餌量の謎^^

2012_0430_155214-S0428092.jpgDIANA42キロ、体高70cmそこそこ、この子の
1日の給餌量は500g食べるか食べないか^^;;ってところ。勿論、仔犬の頃は

もっと沢山の量を食べる時期もありました。確か・・・600gを
ペロリと食べていた頃も。しかも、今のフードは100gあたり
350kcal程度だけど、600g食べていた頃は420kcal/100gのフード。

RUNにお越しのお客様に言われるのが
「ピレニーズって沢山、食べるでしょう?食費凄いでしょう?」のお言葉

我が家で一番体格の良いDIANAでも1日500g、どうかするとコレ以下。
DIANAの奥に立つBRAVOもうすぐ10カ月2012_0430_104919-S0068029.jpg
今や、コートの分厚さも加わればDIANAよりも大きい?と尋ねられるサイズ^^;;
この子で1日450gの給餌量。立てに伸びる時期になると食いも落ちるので
どうかすると、400gちょっとしか食べない事も・・^^;;そしてJOY9歳。
2012_0430_150903-S0398083.jpgお年もお年ですからコチラはDIANAや牛若と
同じフードですが、450g食べるか食べないか・・・どうです?
共に暮らしている犬種によってはっへ?そんなに少ない量なの?ピレは
驚く方もいらっしゃるでしょう
全頭健康です^^ちゃんと、体を上から見たり横から見たり
体側に触れてみたり動きを見たり・・・いろいろな角度から
見て、問題ない体型になるように多少調整しながら給餌量を決めてます^^v

前述の給餌量ですがそれぞれのフードによって異なります

フード銘柄を変えた方で稀に「何だか太って来た
仰る方が

そうです!!前に与えていたフードと同じ量を与えていたのだけれど
実は、新たなフードは、前のフードよりカロリー

まさしくデブまっしぐら(爆

それでは困りますフードを変更したら必ず
給餌量は計ってから与えるのをお勧めします!!

成長途中のベビー、パピーの給餌量は、カナリ微妙です

まずは、現時点でのその仔の体重が適正なのか?どうか?

その見極めがカナリ重要だと思います。
元々、太り気味な仔犬ちゃんの体重増加に併せて
体重増える→フード増量→体重増える→フード量増量・・・・・・・
こうなると再び申し上げますが デブまっしぐら

逆に元々栄養不足で体重が標準以下(ボディバランスも痩せ気味)の仔犬ちゃんに
今の体重の適正量をフードの給餌目安に添って与え続け、体重増加に
伴い、その目安に添って増やす・・・を繰り返す・・・と。
いつもお腹をすかせた状態で必要な栄養が摂れず、飼い主さんが
望むその犬種らしい体型に育たない事も珍しくはありません

シビアな話しですが、現実の話です。

小型犬のブリーダーさんに「フード量はこの量ねと言われ
手元に迎えた生後60日から生後90日までずーーっとその量しか与えてなくて
コレは、さすがにオカシイ
ようやく気付いてブリーダーさんに相談したけれど、既に取り返しの
つかない状態までガリガリにやせ細り、成長の妨げになったケースも

大型犬も同じです。必要な時期に適切な量を与えることは
本当に大切な事。この機会に給餌量とボディバランスを確認しませんか?

犬育相談、ドッグランで承ってます^^2012_0427_162546-S0637389.jpg
ちなみに、牛若・・・JOY、DIANAと同じフードを180g/1日
今季は一度もデブ若・むち若とは呼ばせませんでした^^

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad