JOYちゃんち

新潟県胎内市にあるペットホテル&ドッグトレーニングHOUSE☆「わんこと飼い主様の笑顔」が私たちの宝物♪

排泄の躾け-足裏の記憶

我が家のチビーずが生まれた頃からオトナの部屋で
過ごす事が増えている今までの間・・・チビーずのトイレが
徐々に変化してる事にお気づきでしたでしょうか
2011_0715_195310-CIMG0468.jpg生まれた直後は産箱の中を全て新聞紙で敷きつめていた。
この頃はDIANAが仔犬のシッコもンコも舐め取り、落ちているものは
彼女が全て舐め取って清掃してくれていた。
勿論、自由自在に動けるチビーずでも無いのでこの状態でOK
私がこの時期に特に気にかけていたのは仔犬が汚れたままで居ない事。
ただ、それだけそしてそれから2011_0806_100122-CIMG2528.jpg半月後・・・
新聞紙全面張りから産箱の半分を千切った新聞紙に変えてます。
排泄は新聞紙のあるエリアでするのが当たり前になったチビーずの
学習結果を確認しての結果の対応^^vただし・・・この産箱の床面に張った
クロスが濡れると滑るので、これも7日後には変ります
ゴムマットを敷き滑り防止2011_0813_134838-CIMG2789.jpgそして産箱半分は千切った新聞紙
この時のブログにも書いたけれど、写真の緑君は、ほぼ完璧に
用足ししたくなると、この新聞紙の山に突入してた。おまけに、
見切れてしまってるが、千切った新聞紙の他に一部ペットシーツを敷いた場所もある。
見ていると新聞紙の山をワザと片づけず放置するとマメに
交換されるペットシーツの上で排泄する回数が増えていた
って事で次に進化2011_0818_142330-CIMG3137.jpgところが・・・そう簡単には行かなかったorz
3頭とも成功率が下がってしまい急ぎ過ぎたか?
って事でこの上に再び新聞紙の千切ったモノをブチ撒けた私。
そして徐々に、千切った新聞紙を減らしていく・・・当然だけど、
この時点でも、とにかく仔犬は汚れたままにせず、汚れたら拭く^^b
寝床も常に汚れたままにしないを徹底したのねーー

産箱の3分の1をペットシーツで埋め尽くしたら今度は、徐々に枚数を減らし
一か所だけ、トレイを使ったペットシーツにしておいた。
高さがある分、トイレとプレイエリアの区別が付きやすかったらしく

大人の部屋に出してからもトイレはトイレトレーに行くモノ。
場所を間違えそうになると、オッカナイ乳母が
ヤケに楽しげに自分達を穏やかにでも、シッカリ見て
おべんじょー♪お便所だよーーっ♪
声をかけてくるので、やばやばやばやば~

アタシの指さす先にあるトイレに向かう3チビでした
トイレの躾けってデリケートで難しいんだけど、この時点からでも
注意と配慮で、何とかなる^^bウチのチビーずが教えてくれました

排泄でお困りの方の話しを伺うにつれ・・・

   ほぉ~♪足裏の記憶が影響するってやっぱりアリだな

そう思う管理人でした^^v排泄の躾けはデリケート。気長に行きましょうっ!!

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad