JOYちゃんち

新潟県胎内市にあるペットホテル&ドッグトレーニングHOUSE☆「わんこと飼い主様の笑顔」が私たちの宝物♪

重い気分

ある日に訪れた気功のお客様。
疲れがなかなかとれず、心もスッキリしない・・・
     お気の毒に体の疲れよりも心がカナリ かーなーりお疲れですよ
気功を施しながらお話を伺ってると・・・あ・・・そうかぁ・・
この人の心をこれだけ、疲れさせたのは親御さんなんだな~と気づく

若芽を摘もうと言う気は毛頭ないのだろうけどやはり、男VS男
家業を手伝うお客様も男なら、その会社を経営する親御様も男

お客様、親御様の願いに応えられるよう必死で頑張ってこられた様子。
しかし、お客様が他者に認められ可愛がられるわりに親御様は
この方を認めない。認めようとしない様子・・・気の毒

全く持ってお気の毒

もう少し、お客様を信じて任せられたらどれだけこの方は
心も体も軽くなるだろう・・・そう考え日々の心の持ちかたをアドヴァイス

どんなに親御様を変えようとしても齢70になる、バブル感覚が抜けない人は
変われない。変わらない。ならば御自身の器を大きくするしかないんです

おそらく、この親御様、目新しい事や御自身が興味を強くもたれている事には
関わりたがりともすると、お客様の立場や努力は無視されるのだろう・・・。
逆に負の決断や後処理などは、このお客様に負担させるらしい。

心の疲弊が体に影響してるのは気功を施していてもよく解る

気功を30分施しお帰りの頃、随分とサッパリしたお顔で帰られる背中に

余計なことですが・・・
御自身が変わるにも限界があるかと思います。
淀みに身をおかず・・・これも大切なことかもしれません。
たとえ、お身内だとしても・・・

       そういわずには居られないほど疲れていたお客様でした。

水は低い方に流れる・・・キツイ言葉や無理難題も同じなんでしょうか・・・

立場の強い方から弱い方へ流れるとしたら・・嫌な世の中ですね・・・。

テーマ:心と身体のケアを大切に! - ジャンル:心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad