JOYちゃんち

新潟県胎内市にあるペットホテル&ドッグトレーニングHOUSE☆「わんこと飼い主様の笑顔」が私たちの宝物♪

やーらーれーたーっ(-_-;)

不覚にも・・・噛まれました・・・噛ませちゃいけないのに(-_-;)
乳母1号の申し送りもあり、気をつけながらの1ヵ月半。状態が随分と良いことを
受けて乳母2号、スイッチに対する刺激を上げる行動に出てみました(^_^;)
基本はとても扱いやすい良い子なんだけど2010_0201_104108-P1380160.jpg

これで解ったのは、アシュレイは美味しいものをもらったことが無い。
フードボールに食べている途中手を入れても怒らない、身体に触れてもOKなのに、
歯磨きガムをあげた時、食べにくそうなアシュレイを介助しようと手を伸ばした。
途端いいーーっぐぅうぅ~歯茎全開まぁ、この程度なら
やるだろうっ♪と再び、手を伸ばす・・・がうっ無傷だけど鼻突き食らいました

直後、申し訳ないやら焦るやら(乳母2号この程度じゃ〆ません)バリケンに逃げ込もうとする
アシュレイ・・・やっぱり健全な引きこもり犬そうそうにバリケンをロック
たぶん、頭の良いアシュレイ・・・おーれーのバリケンだろーーっ??
ここいら辺からご機嫌は斜めだったかも(笑)

数時間後、アシュレイをソファーに係留してバリケン掃除。
その間もソファーを引きずる勢いでバリケンの傍に期待アシュレイ・・・
掃除終了後フリーにすると早速、バリケンの傍に来る。ビットリ入り口に張り付く
これ・・イキナリ手を抜くと(管理人の手はバリケンのレバーとアシュレイの顔に挟まれてる)

ドガッと噛まれるな~ゆっくりゆーっくり手を引き抜いて無事(*^^)v
と思ったら・・・手を抜いて背中を見せた途端ッピョーーンッ

右手を狙ってきました。上手く交わして無傷♪その後、バリケン周囲は危険だけれど、
ドコをどう弄ればスイッチが入るのか確認したくて(←無用な好奇心(^_^;))
バリケンの側面を叩く→安全
バリケンの天板を叩く→乳母2号の行動をガン見して尾を振り上げて緊張してるけど安全
バリケンの入り口を叩く→ババンッと胸を張り、ガン見、尾を振り上げ隙間が無いほど接近

ははーー入り口・・・バリケンのレバーが大きなスイッチだね

という事で先程、同様にゆっくりと手を離して離れる・・・
きたーーっ!!やはり右手に跳んできた。1発頂戴いたしました。
数ミリ皮を削がれた程度。ごめんね。刺激が強すぎた・・・よね。

この2回のアシュレイの行動を受けて、シッカリ御飯はもらえてた。
それなりに大事にもされていた。でも、美味しいものはもらったことがない。
だから執着する。どんな理由だろうと、手放したくないのだ・・と。

そしてバリケンの中はとても安全保障された自分だけの場所。

この中ならば叩かれない、蹴られない・・・そう学んでしまったんじゃ?と。

ここ数日、バリケン待機が減り、美味しいものを皆と一緒に貰えるチャンスが
激増しているアシュレイです

こんだけスイッチが明解なアシュレイ・・・
バリケンに執着するから留守番も平気。
美味しいものだって貰えなければもらえないで事故の心配はない。

噛みは全く無いとは言えません。でもこのスイッチが明解なので
ある意味、扱いやすいとは思えます。

根はただの甘えん坊将軍ですから~2010_0106_124257-P1370040.jpg

BCRNでは、原因不明の病気を抱えたままとか大きな問題があるままに
一般譲渡など致しません。飼主さんを募集できる状態だからこその募集です!!
場合によってはどんな人でも扱えるかどうか?預かりさんを移動して確認することも
やってます。支援金の募集も行っていますが毎月、収支報告も完璧です

どうぞアシュレイを宜しくお願い致します~

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad