JOYちゃんち

新潟県胎内市にあるペットホテル&ドッグトレーニングHOUSE☆「わんこと飼い主様の笑顔」が私たちの宝物♪

もうすぐ3年・・・まだ3年

アタシの元に何かしらの事情があり、保健所や団体、個人を通じて来る子達
妙な言い方になるけれど、その全頭がアタシにとっての(仕事だけじゃなくてね)
教材なんだなと・・・ふと感じることがある。

代表的な教材・・・コイツ→2009_0224_113514-P1190404.jpg
この日は平日まぁ、お察しのとおりの良い意味ではマッタリRUN
言い換えればって事(自爆
保護ボダPGの社会化日和っ♪2009_0224_113626-P1190408.jpg「PGオビやろうっかぁ~
とピーちゃんの傍に行こうとした時の最初のSHOTが冒頭の写真
自己主張で駆け寄るだけじゃ済まないのが牛坊
以下、PGの傍にたどり着くまでの一連の写真

2009_0224_140418-P1190410.jpg「俺にも何か言えっ
「俺だよっ!!俺俺をかまえってばーーーっ2009_0224_140419-P1190413.jpg
2009_0224_140420-P1190419.jpg「ピーのとこには行かせないーーーっ
そう・・・こうやってアタシの前を跳ね飛びながら進む方向を変えようとする牛若

コイツの経緯を知らない人からすれば「き・・・危険なボダ
「飼い主を羊並みに追い込むボダ」と思われるかも

牛若にとってコレは愛情表現・・・早く素直になれよっ
とても複雑な愛情表現・・・他の子の傍に行けない様にしばし、この行動をRUNで見せる
PGみたいな保護犬だけにやるわけじゃない・・・対象はJOY以外は全部だもんね・・
これが牛若の愛情表現って気づくまでに時間がかかった。
「かーちゃん♪俺だけを見て」なんだと気づくのに半年近くかかった。

愛情不足の子は馴染むのにも時間がかかり、「誰でも扱いやすい子」にしたくても、
服従行動を教えるにしても力じゃ絶対駄目なんだ・・・
と気づかせてくれたのが牛若

4月8日御釈迦様の誕生日にウチに来た牛坊
この時は、こんなだったけど、RUNでPGが一緒にいると何気に
JOYと一緒にPGをフォローする様子を時折見せてくれる牛坊・・ちとオトナになったか?
2009_0224_140433-P1190422.jpg「はいはい」つべこべ言わずに俺をかまえ!!ってか?
足元に潜り込んだんかい

あ・・・そういうことね。堪りかねて着ちゃったじゃんっ2009_0224_140552-P1190427.jpg

「乳母~~~アタシアタシだよね~~~」

牛坊の心に気づいて、牛坊がなんとなく気づいて、今がある。
牛坊の心のコップのヒビからはまだまだ愛情が漏れ出てる
もうすぐ3年。まだ3年、せっせとヒビを埋めますかっ♪っね?
この子がアタシに教えてくれたのは「信じて待つ」それだろーな

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad