JOYちゃんち

新潟県胎内市にあるペットホテル&ドッグトレーニングHOUSE☆「わんこと飼い主様の笑顔」が私たちの宝物♪

猫も喋る。

fc2blog_20160129172539ba4.jpg遊びをネダッたんだろうなぁ・・仔犬。
そしてウッゼェェェェエエエエェってチョット威嚇したんだろうな猫。
多少の違いがあっても猫だって犬と変わらないくらいに饒舌。少し犬とは
人との距離感が違う・・・・けど、ほんの少しですから!
未だに、猫は家に着く・・・など言ってませんよ・・・ねっ(ニヤリッ♪

とかく「猫は犬と違うから」と、猫の気まぐれさや、謎な部分が
強調されがちですが、猫も実は人間に話しかけています。
けっこう、饒舌だなぁ・・・とかあ!ウチの、猫もやる!!と
感じるかもしれませんよ^^article-2204049-14F31B19000005DC-277_634x440.jpg


・しっぽを立ててあいさつします。「お帰りなさい」の気持ちです。

・しっぽを立てる事に加えて鼻でちょん、身体や手にタッチ☆
猫はにおいを嗅ぐことで情報収集を試みます。

・のどをゴロゴロ鳴らしながら前足を交互に踏み踏みする
動作は満足の気持ちです。親近感や信頼の気持ちのあらわれです。

・抱っこに飽きると手足を突っ張って顔をそらします。
拒否の気持ちで、「いやだいやだ」の表現です。

・ペロとかチョロッと舐めるのは感謝と愛情の気持ちです。
犬の場合は「甘え」や「オネダリ」ですよね。

・気持ちよく撫でられていてに急に噛んだりねこキックをする事もありますが、
これはジャレているだけです。甘えてもっと遊んで欲しい感情表現。

・頭をグリグリしてきたり、コツンと顔や体にぶつけたり、口元を
こすり付けてくるのも友好的な気持ちの意思表示です。
自分の匂いを嗅がせ相手を安心させる意味もあるようです。
他に、口元、爪の間、尾根も臭いを発するようです。0ceefecd36b3cfef70a9706ee19d2999.jpg


・カラダを舐めて毛づくろいを始めるのは、動揺、不安から
自分で落ち着こうとしています。ああ。犬は身体を後足で掻いたりしますね^^

・給餌エリアや餌入れの傍で、甘えとも不満ともとれる鳴き方をするのは
「ごはんちょうだい」と言っています。

・箱座り→カラダの下に手足が隠れ、すぐには立ち上がれない座り方のこと。
安心の気持ちでリラックスしています。 ※犬だとフセみたいに見える座り方※

・仰向けになりお腹全開の姿勢を見せるのは、「お願いかまってー」

・伏せてお尻を振り、飛び掛るのは狩遊び開始のサインです。
猫じゃらしやロープなどオモチャで遊ぶ時に見られます。

・背中を向けて座る呼んでも応えてくれない、構って欲しい
サインを出しても知らん振りされた・・・「すねる」サイン

・顔をそらすのは、「なかった事にしよう」「知らん振りしよう」のサインです。
自分にとって不都合と思われる時に見せますよ。

※画像は「尻尾は話します」でして
10940991_597985137012481_700777983411057650_n.jpg


左列上から下へ→ 怖いよ、友達になろう♪ 大好き!
真ん中列上から下へ→ 会えて嬉しい! 興味津々 困ったな~
右列上から下へ→ 動揺混乱、君に夢中、怒り爆発
少し微妙な表現もありますが(笑)猫の尻尾もオシャベリです!

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad