JOYちゃんち

新潟県胎内市にあるペットホテル&ドッグトレーニングHOUSE☆「わんこと飼い主様の笑顔」が私たちの宝物♪

系統的脱感作第一段階チェック@出張トレーニング

N24MAAsh0000_I.jpg本日は出張トレーニング。
午前中からの雪でかなり積もってる道を山方面へ・・・

1月末からある特定の音(お仕事上あんまり詳しくは書けません)に
軽いパニック行動と少々困った情動反応を起こす子の
第1段階確認と第2段階への指導に向かった。

10日間の系統的脱感作を用いたトレーニングの成果があり、
特定の音を聞かせたとき最初に見せた情動反応・パニック行動共にゼロ
飼い主さんのコマンドを聞き入れちゃんと、座るか伏せるかして落ち着いてる

初日から5日間は悪戦苦闘だったとの話。強い情動反応が出るたびに逆戻りし
落ち着いて座っていられないのを何とか呼び戻し座れやら伏せやら命じ、

脱感作をやってるのか服従訓練をしてるのか分け判らん状態だったそうな

そして訓練7日目あたりから特定の音に慣れ飼い主さんから離れた場所でも
座るか伏せるかできるようになった・・・んん・・・実にいい感じ。
この訓練は時間がかかって当たり前
急激な刺激は与えられないし急激に反応が静まるわけもない。

そして状態が良いので順調に第2段階へ!!音量調節のお手本に刺激を一発

《びくっ!!ビクビクっ!!》軽く飛んだようにも見えた・・・
って事で若干強度を緩めて再挑戦・・・挙動不審にはなるが飛ぶまでは行かない。
この大きさで第2段階を始める事に決定し、細かく手法を書き置いてレッスン終了

1時間のレッスンを終えての帰り道MAHMACsh0001_I.jpg
沢山の音、人、犬に会うチャンスがもっと若い時期にあったとしたら、
その情報を飼い主さんが知ってたとすれば
余計なストレスを抱えずにアノ子もすんだだろうに・・・と思いながら見た風景。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://joyhime.blog94.fc2.com/tb.php/102-f30bb0d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad