JOYちゃんち

新潟県胎内市にあるペットホテル&ドッグトレーニングHOUSE☆「わんこと飼い主様の笑顔」が私たちの宝物♪

飼い主様募集中~!!

http://dogrun-bravo.cocolog-nifty.com/blog/
詳細は↑をクリックして下さいませ《ぶらぼぉ日和》に
掲載しています、5か月の姫ポメちゃん
の飼い主さんを募集しております!!

現在保護主様宅で(無理なお願いを聞いて下さり感謝
先住ねーちゃんsに揉まれながらも(爆)すくすくと育っております。

特有の吠えは比較的見られない子でペットシーツにも排泄できる
様子を見せています!!

この子に温かいクリスマスが訪れますよう、
皆様のご協力をお願いいたします。

条件を付けるとすれば・・・パピーが居るお宅はきりきり舞いになるかと(爆
思いますのでお勧めできませんねぇ~
っま、この子がパピーですから1歳半を過ぎた先住が居るってなら
問題ないかと思います!!

ぜひぜひよろしくお願いいたします
お問い合わせ、ご希望は携帯090-2160-5683ぶらぼぉ シゲノ
または、左のメールフォームからどうぞ!!

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

マスコミもなぁ~(=_=)

動物と暮らすことが心に傷を持つ人やお年寄りを癒す

一時期、さんざんマスコミで取り上げられた気がする。でも中途半端なんだよなぁ。
書き方や取り上げ方がそのせいなのか、《癒して欲しいから飼いました
でも、吠えるし世話が大変で困ったもんですナントカして下さい》って話が
出たりする・・・こうなるケースに年齢は関係ない。

こんな例もある・・・《実家の年寄りが1人暮らしで寂しいだろうと思い
レトリーバを買い与えたんだけどもてあましちゃってねぇ~

聞けば親御様の年齢は70代
い・・・イキナリ、レトリーバ種のパピーの犬育ですかっ

もてあまして当然でしょ
かえって保健所なんかで落ち着いた年齢で穏やかな子を引き取ったほうが、
懸命なんじゃないかな~。そういう子もいるからね。保健所や動物保護管理センターに。
成犬だからって躾けが入らないわけじゃないし、仔犬に比べれば
排泄パターンも決まってるしね。

癒して欲しいから、寂しいから飼うってのはチョイと都合が良すぎかな?
犬は与えてもらった愛情なりに愛情を返すと思って欲しいです!!
愛情も与えず手間もかけないうちに見返りだけを望んでも無理ですよ~

ただ・・・切ない話だけど見捨てられ、飼育放棄を受けても
その犬にとっては、《待ち続けたい家族》なんですよね。

癒されたいならマズは癒してください。
手間ひま惜しまず世話をして下さい。きっと犬は応えてくれます。
マスコミさん・・・こういうこともシッカリ
書いてくださると本当にありがたいのですがね~


テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

2年7ヵ月後の牛若

沢山のことを牛若は教えてくれるんだよね~
かーちゃんはお前のおかげで本当に沢山のことを学んでるよ。ありがとね
今年に入り牛若に様々な変化が見られてる。
切ない話だけれど、8月のある夜中にピスピス、カタカタ寝室を歩き回り
何事か?と思えば牛若がアタシの寝てる顔を舐めて主張・・・

《かーちゃんオレ・・怖い》だった。
2年と4ヶ月ソレらしい素振りはあったものの怖いことを盛大に表現する事は無かった牛若。ここまでの時間、何回、雷の日があっただろー・・・ずっと我慢してたんか?飼い主になったアタシ達を信頼して頼るまでにこれほどの時間がかかるのか?・・・本当に切なかった
今じゃ雷が聞こえ始めるとピトピトとついて歩き《撫でてー離れないでー》と静かに主張。

もう1つ別の主張もするようになった
《オレはJOYやDIANAの残飯が食べたい!!こぼしたヤツを拾い食いしたいっ!》だ今までは他の子がその食器から離れるのを待って静か~にポソポソと拾い食いしてたくせに
最近は、待ちきれないとぴぃぴぃ~鼻を鳴らして訴える

アホな飼い主と思われるだろうけど、やっと《本当の自分》を見せ始めてる牛若を
叱る気にもならず、吠えようが噛もうがじっと受け入れております(爆
心に傷のある子達が本当の自分を見せるまでには時間がかかる
それを牛坊は身をもってアタシに伝えてくれてる。

切ない過去を持つ犬を迎えてくれた飼い主さん、《まだまだ自分の犬に
なりきれてないな・・・》とか《譲渡直後とはよくも悪くも変わって来た》と
心配することはないんです。徐々に、アナタのお宅のFamilyルールを覚えて
信頼関係が生まれるはずだから

そしてきっと新しい発見や今まで見せなかった姿を見せながら本当の家族に
なっていけますから♪我が家の牛若がそー申しております(爆

2年7ヶ月経過した牛若の大きな変化がコレです
20081116200659-3.jpg20081116201229-5.jpg


10/30に我が家に来た保護ボダの女の子PG
この子に噛まれたってぇのに、牛若は・・・マズルガード着用してハウスリードにて
ウチのWansにならす練習を始めたその日・・・
警戒する2ピレを尻目に一番にPGの傍に行きまるで労わるように
PGを安心させるように、傍に伏せてじっとしてた。

言うまでもありません。この日は私の《の目に涙》でした。
牛若・・・わかるんか?わかるんだよね。PGの心が傷ついてる事。


テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ありがとう・・・本当に《ありがとうございます》

思わず独り言で《ありがとう》って言っちゃうような素敵なことが
あった管理人・・・それもここ10日間くらいの間にポンぽんと。

1つ目~
迷い犬を保護してる友人の代わりに《どうやったら飼い主の元に返せるか?》
そして万が一《飼い主の名乗りが無い場合はどうするか?》を相談する電話が
アタシの元に入ったのは10日ほど前の話。
正直、犬種が猟犬種って事もあり、その頃は猟期解禁前って事もあり
あまりいい予感がしてなかった。でも、電話の主様は《返したい、その犬のためにも
返してあげたい》
そう強く願ってアタシに手段を尋ねてくださった。
数年前・・いや、普通は《この犬を迎えに来てください。そしてその後は宜しく~
ってパターンが多い為、《っじゃ、その方法でやってみるよの主様の
一言がとてもありがたく、嬉しかった
数日後・・・《飼い主さんも探しててね~無事、アノ犬は戻ったよ。ありがとう》
明るい話が聞けた!!それだけじゃない。この方、御自身が今回の迷い犬の件に
携わったことから《自分の身に置き換えたらさ~ウチも迷子札速攻、注文したよ♪》と。


2つ目~
飼育継続不可能な犬の新しい飼い主探しをしたいのだけど方法を教えて欲しい。
手伝って欲しい・・との相談電話。
かなり個人情報が絡むのでハッキリとは書けないが・・
ご自身のお世話も困難な方が仔犬を迎えてしまった
当然だけど可愛いだけが仔犬じゃない
四六時中、飼い主泣かせな暴れっぷりやら粗相をするのも仔犬の仕事
結果、飼育放棄。でも・・手放したくない・・と話は二転三転。これに辛抱強く耐え
《命》と《責任》について説明したうえでようやく《保護》にたどり着けた
相談者さん。今までなら、相談された直後からアタシ自身が動くケースが
多かったけど、今回はこの相談者さんが殆どご自身でアタシと連絡をとりながら
動いてくれた。そして事情がありこの仔犬を手元で保護できないため、
引き続き新しい飼い主が決まるまでの間の保護を引き受けてくれた会員さんも居る。

パズルのピースを繋ぐように1人1人が出来ることをやって下さる。
それを見た方、聞いた方がまた、動き始めてくれる・・・嬉しいです。ほんとに。

ぶらぼぉん家のHPを立ち上げてからずっと目の前の1頭を救うのも大事だけど
目の前に現れる1頭が居なくなる事・・・捨てられる、迷子で帰れない犬が
居なくなる事が一番《愛護》の近道かなぁ~と思ってきた。
そんなアタシにとってはとても嬉しい出来事でした。
そうそう!!迷子の話は今年の初夏にも同じケースがあったんだよね♪

何よりも目の前のご自身の《しっぽある家族》の笑顔KEEP★
これが一番の《愛護》ですよっ!!
そして余力があったら、ぜひ御力添えを下さいまし_(_^_)_





テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

10/23記念日

こう書くと不謹慎かもしれないが・・我が家にとっては2つの記念日です。
1つは4年前に起きた中越大震災がきっかけで《Wansとの避難》を考える記念日。
もう1つはと言えば・・・152351mini.jpg大怪獣DIANAを我が家に迎えた日
「お宅のような多頭って環境でドッグランのStaff犬って事ならこの子を
オススメしますよっ」DIANAの生家の母様からのオススメWansだった

その言葉の通り物怖じせずにバリケンからスタコラと出てきて
JOYや牛若に腹だし挨拶をして見せたDIANA
牛若ニーチャン、JOYねーちゃんに叱られると当時、ほぼ寝たきりだった
BRAVOの懐に逃げ込んでたDIANA(爆H7Dsh0004.jpg

強く、賢く、美しい子に育って欲しいと月の女神ダイアナにちなんで
つけた《DIANA》の名のとおり・・・ここ・・・大親ばかでごめんなさい
飼い主が度肝を抜くほどの強さと優しさを発揮する子に育った
※時にやり過ぎもあり、反省する事しきりですが・・・※
2008_0906_113917-P1020906.jpg1歳にもならないうちにしっかりJOYと同じように
RUNで響く《がうがうっ》って声にスッ飛んでいって仲裁して
時には《大丈夫だったぁ~?》とフォローする事も・・・
ちゃんとお里で《群れ》を学んできたんだなぁ~と実感。

JOYとはまた違ったタイプだけどそのままのDIANAが良い!!
ずっとその笑顔があるよーに、かーちゃん、とーちゃんは頑張るぞ!!
って事で10/23は大怪獣記念日なのでした(爆20080920151016.jpg



テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

アフ君のホームステイ(#^.^#)

081016_1619~02な・・・なんともリラックスした様子のアフ君
もともとフッカフカの場所が好きな子ではあったけど・・・かなり
気持ちが良いようでウーーーーットリしてます。
《ケビン》って名前をもらって大事に大事にして頂いてます。
このリラックスムード満点の写真・・・実はホームステイ初日
お試し前に忙しい中、何度も足を運んでくれた(もちRUNの利用料は頂きませんよ)
せいなのか、本当にスグに先住犬とも馴染んだ様子
チョイと笑えるのは結構、女王様な先住姫よりも081016_1619~01
一段《頭が高い》場所に居るじゃないの・・・っま
これもケビン君のどっか《ぽぉ~っ》っとした性格のなせる技か?(爆
日中も時折、中庭で2頭で遊ぶようになり、(初日は、部屋に戻りたく鳴いたらしい・・・)
待望の《ねだり吠え》もホームステイ2日目あたりにしてくれたとの事。
もうそれを聞いて管理人・・・《やっぱり大丈夫だね~》と一安心。

そしてホームステイから6日経過した頃にもらった写真081022_1840~01

おーーーーっ!!先住姫と尻ペったんで寝てるじゃないのぉーーーっ!!
おまけにこれまたかなりの(2頭とも)お寛ぎムード満点

犬は自分の命の期限を知ってるのかもしれない・・・と
保健所関係からの引出を経験して管理人は感じてます。そのせいか
最初の引出やお見合いの時には相手によっては《いい顔》を見せる事も・・・
※・・・これで痛い想いを何度か経験した管理人(自爆

でもこの子は最初からアフガンらしい警戒をこの家族に見せて
この家族もその様子を踏まえて少しづつ一歩づつケビンとの距離をつめてくれた
そのせいかチッチャイ大怪獣(子供達)とも穏やかに接して楽しい日を過ごしているケビン。

このお宅で決まりです!!決めました!!
どうぞ、県央地区にお住まいの皆様、ケビンを見かけましたらよろしくお願いします
最後に、今回の件でたくさんの皆様のお声掛けと温かいメッセージを
頂きましたこと、心から御礼申し上げます。《ありがとうございました

新しい飼い主の皆様
これからもケビンをよろしくお願いいたします
本当にありがとーーーーっ

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

FC2Ad