JOYちゃんち

新潟県胎内市にあるペットホテル&ドッグトレーニングHOUSE☆「わんこと飼い主様の笑顔」が私たちの宝物♪

P8XOHAsh0001_I.jpg看板犬の姫様が本日4才のお誕生日を迎えました

4年間大きな病もせず、事故も無く(猫を踏んだ事はあったけど
スクスク素直に育ってくれたと実感します

特に大きくなる犬だからと他の犬や人様に迷惑を掛けないように
子犬の頃から体罰は抜きで、かなり厳しく育てたつもりです

娘のようだけどでも犬です・・・その堺が躾のポイントかもしれません

4歳になり貫禄と落着きが出てきたJOY
でかい身体でRUNで跳んだり爆走したり
お客様のWANSの相手をしているとRUNのド真中でフテ寝をするJOY
自治犬ぶり発揮でRUNの中を統制するJOY
お預かりのWANSに添い寝してくれるJOY
そして大きな頭を私達の膝にのっけてウトウトと眠るJOY

本当に私達の宝物です
できるだけずっとずーーーっと私達の傍に居て欲しい

そんな風に感じた誕生日でした

あ・・・あんたねぇ・・

UNYUNXsh0001_I.jpg焦げのUPです

確かに分厚い毛皮を着てる
それも他の犬族よりもかなりブ厚い毛皮だろーね

だからと言って熱さを全く感じないってぇ事はないよね?

帰宅したアタシに撫でられる順番を待ってたブー爺
JOYや牛に押しのけられて気づけば遠赤ストーブにぴっとり

結果見事な小麦色のお肌(毛皮)になってしまった
熱さをどうやら感じなかったブー爺だけど笑い飛ばされたのが
気に入らなかったらしいW7HUNPsh0000_I.jpgいじけモード全開   です

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

ん?

ナンダか調子の良くないうちの2ピレ
XRBW7Msh0001_I.jpg
ブー様は毎日がこんな感じだけど、いつもの顔立ちよりも暗~い

JOYに至っては今週の月曜日19日からまともにご飯を食べない始末
毎日(本当は良くないって言われるが)あの手この手と品を
変えては食べてるように一工夫

今朝3/28の朝ごはんもチーズとささ身トッピングに牛乳かけと人の食事よりも手間を掛けたにも関わらず(何をアタシ達は食べてるんだろ?)器の中を覗き込み

「ふんっ

とヒト嗅ぎでソッポを向いた・・・
あまりの拒食ぶりに困ったアタシは牛乳だけを器にドバドバどばっ

すると・・・べろべろぺろぺろべろべろべろべろ~W7RW7Psh0002_I.jpg

一気に飲み干したJOY様でした

どうも仲間が1匹虹の橋を渡って行ったのが悲しいようです

言葉は話せない子達だけどその気持ち・・・わかるんです なんとなくね

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

先日の姫様^m^

3月中旬にお預かりした姫様です
とっても賢い子で、姉妹店のドッグランにもよく遊びに
来てくれています♪

・・・で今回の お あ ず か り

初めてRUNにお越しの時も人見知りサンだった姫様ですが
RUNで暴れる遊ぶに連れて毎回RUNに居る管理人とSTAFF
果てはお客様にもご挨拶するくらい社会化された姫様

「ママが居なくても楽しんでくれるだろ?

と思ったのは         甘かった

MINI100247.jpgこの通り・・・入り口に座り込んでしまった

おまけにごらんの通り看板NO1ホストでさえもソッポ向かれてしまってます

そこで・・・かの姫様お得意そして大好きなボールの登場ーー
このピィピィぴぃぴぃRUNに鳴り響く魅惑の音に大反応っぷりの姫様MINI101054.jpg

降りしきる雪なんて目に入らぬ様子でボール遊びにご満悦~
かくしてお預かり当初の管理人の困惑っぷりは、ふっ飛んだのでした

この夜、管理人が筋肉痛でウンウン唸ったのは言うまでも無い事実です

テーマ:■MIX犬■ - ジャンル:ペット

あぐり

今の家を建てる前は実家にいた
実家の脇の畑で「にゃーにゃー」か細い声で鳴いていたのが、
あぐりだった

デジカメの宣伝じゃないけど「手のひらサイズ」の薄汚れた
骨と皮でノミだらけで雨をしのぐように茄子の葉っぱの影で鳴いてた
見かねて我が家の家族に迎えたあぐり

12日残業から帰りまずは体調が芳しくない、あぐりを呼ぶ
これは11月からずっとアタシの日課になってた

2回呼んでも返事が無い
3回目・・・あぐり~♪呼ぶと「にゃ~ん♪」弱いけど応えてくれた
その事にに安心してWANSの散歩に出かけた
2回に分けて行く散歩を終えてから、あぐりの声に安心したまま
アタシはWANSの世話とヒトの御飯作りに没頭(本当はしたくない)

21頃帰宅した夫がリビングに向かった夫が一言

あぐり・・・死んじゃった

眠っているような綺麗な顔でした200703141146000.jpg
マイペースなあぐり・・・ほんとこの子らしい最期でした



アタシはこの子を「絶対に1人で逝かせない」って決めていたのに
1人で逝かせてしまった事が悔やまれてしかたがありません

あぐり   ごめんね  それと・・・ありがとね

テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

先週のお客様♪

OH5sh0000.jpgご機嫌な笑顔です

この姫様は先月に引き続き2回目のお預かりで今回は2泊♪

今月1歳になるPUPPYだけど物覚えも早くお預かりしていても楽しい
おまけに前回よりも見違えるほどオトナになった気がします

お泊り中のドッグラン利用リクエストがあったのでお連れしての1SHOT!

かわいいーーーーでしょ?こんな笑顔を見せてくれるんです♪

でもやはり、PUPPYです
飼主さんが恋しいのでしょう・・・

抱っこ抱っこ抱っこプリーズの夜でした

そして乳母は「抱っこできるサイズのわんこ」を満喫したのでした

テーマ:★ビーグル(BEAGLE)★ - ジャンル:ペット

あんた・・・何やってんの?

問題行動の矯正で約半月お泊りした姫わんこ
とてもかわいい子だった・・・時々懐かしく思う

彼女は「1人で大人しくお留守番できない・夜暴れる」がご家族を困らせた原因

その彼女のケージトレーニングの時のこと・・・

「ハウス!!」とオヤツやオモチャでケージ内に誘導すると
とっとこと軽い身のこなしでケージに入っていく姫わんこ

・・・何故か牛若・・・え?牛若ぁぁぁ?!M5TIVWsh0004_I.jpg

確かに姫わんこは事ある毎に牛若の後をついて歩いてた
牛若に何度も「んぎゃんっ!!」と吠えられようが
「いいいいーっ」と歯を剥かれようがトットコトットコ

何で牛若がこんな行動に出たのかはいまだに謎だ
我が家ではケージに入れたことも無いのに・・・・・??

しかし・・・写真の顔はご機嫌だった
それどころか「アウト!!」と出るように促したらチビッタんだった

ったく相変わらず笑わしてくれるヤツ



テーマ:♪ボーダーコリー♪ - ジャンル:ペット

とわ・・・その後

今週はなかなか多忙でホームステイ先のお宅に様子伺いの
連絡もナカナカできず、ご迷惑かな・・・?と思いつつも昨日の朝
「いかがですか~?」の連絡を入れてみる

心のどこかで「月曜から木曜まで相談電話が無いって事は大丈夫なんだな・・・」と思ってた

電話の向こうの声は明るく、ホームステイ開始からの日々の様子と
そしてやはり

「小さいおにいチャマに狙いを付けて腰を振るとわ」の話を楽しそうにしてくれた・・・大丈夫だね

そしてホームステイ先のパパさんが

「とわの居ない日々はもう考えられませんよ

良かった・・・本当に良かった!!正式譲渡は近いよーです

テーマ:動物愛護 - ジャンル:ペット

巣立ちました♪

新しい飼い主様を募集していたジャックラッセルの子犬の「とわ」M5USXSsh0001_I.jpg
が3/4に1週間~10日のホームステイ出かけました

そして週末2泊3日でお預かりしていたビーグルちゃんもお帰りに・・・
途端に静かになった「Joyちゃんち」

どーやら我が家きっての世話役JOYちゃん・・・寂しそう
食欲も無い・・・元気も無い・・・

超ハイパーなビーグルちゃんと、この子を上回る暴れっぷりの「とわ」
確かに家の中は「シーーーーン」

そしてJOYの元気が無い一番の理由は「とわ・・・居なくなった」だね
せっせおお世話したわけじゃないけど、やっぱり仲間の巣立ちにJOYは寂しかったんだね

アタシもちょっぴりあの、賑やかさが懐かしいよ

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

遠く感じてしまった

一昨日のブー様ですM5WWRVsh0000_I.jpg一見、健康そうだけど随分痩せちゃった

食は細くなっていないのに体重がこの冬はノラナカッタ
どうやら歳のせいらしい・・・

後肢の筋肉がゲッソリ落ちているのがよくわかる
踏ん張りが効かない→ンコでキバレナイ→出るまで待つ→
出る時には間に合わない・・・の図式ができあがってしまってる

最近はンコ垂れの時にシッコもSET化している・・・

以前は垂れたいものだけ垂れるだったのに、今じゃ
出るものはみんな出ちゃうに変わった

プライドの高い犬種だしものすごく申し訳なさそうな顔をするブー様を前にして
私に出来るのは黙って片付けて「大丈夫だよって撫でる事と排泄にマメに連れ出す事


私と暮らして8年になる・・・あと4ヶ月ちょっとで12歳
この4ヶ月の時間が物凄く遠くとおく感じる毎日です

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

動物愛護って@ブルセラ犬達

命は本当に大切だと想う。
消されても良い命なんて無い・・・

ブルセラ症は完治しない病気であり人畜共通感染症
陽性になってしまえば虹の橋を渡るまで薬の副作用と戦う日々
どのくらい辛いだろう・・・感染拡大を防ぐ為の隔離・・・悲しすぎる

健康な犬達を隔離していれば助かる命もまだあっただろうに・・・

様々な情報がNETを交錯しているけれど、私個人の考えとしては
たとえその先にヒト社会の不安を払拭する、他の動物への感染拡大を防ぐ為の処分があったとしても、劣悪な環境下にある陽性犬達に犬らしい幸せな時間を最期に少しでも与えて欲しいと想う。

当然だけど陽性犬が処分される事に全面賛成じゃない
でもおそらく今の状況では助かるハズだった陰性犬も危険な状態でしょう
こんな状況になるまで放って置いた私と同じとは想いたくないけど動物取扱業者に腹が立ちます

自分とは関係のなさそうな遠い土地での事件だけれど
命あるものに携わる仕事をしていれば見逃せない話でした

動物愛護をヒト社会に受け入れてもらうのに大切なのは
「動物取扱業者がその生業の意味の深さを忘れない事」そして
あくまでも「ヒト社会に受け入れられるモラルとマナーを以って
動物と暮らす事」この2点だと想う

テーマ:動物愛護 - ジャンル:ペット